<< アンソロジー秋祭り にて 「秋色リースLesson」 | main | 「DeuxBlancのおうち 2日間 shop+cafe」 >>

秋色のお花とお茶の時間



9月のFree Class Lesson は「秋色のツルとお花たち」。
ツルを立体的に編みこんで、秋色のブーケをおいてできあがり。
器は手持ちのもので大丈夫。
レッスンのときには貸し出し致します。

ツルのちょっとした編み方やブーケのつくり方で随分雰囲気が違います。
一方見でも四方見でもお好みで。
ブーケの秋色アジサイがドライになったらツルにからめて壁に飾ってもよいですね。



こちらはBasic Class の 「プレイスフラワー 〜秋のお花で〜」
Hさん作。
お庭をきりとったようにデザインします。
リンドウやワレモコウ、ノバラ、シンフォリカルポスで秋の風景。

まだ空席がありますよ、詳しくはこちら → lesson




朝晩、涼しくなってきたのでオーブン再稼動(笑)
定番レシピとなっているアイスボックスクッキーを焼きました。
簡単で美味しい山本麗子さんのクッキーレシピ。
もう15年前の雑誌の切り抜きです。

生徒さんからリクエストがあったので久しぶりにレシピを紹介します。
簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アイスボックスクッキー

材料 約40枚分
無塩バター   180g
砂糖       100g
バニラビーンズ 1/2本
薄力粉      250g
卵         1個
グラニュー糖  適宜

つくり方
1 バターは室温に戻すか、ラップをしてレンジで約30秒加熱し、指跡がつくくらいの軟らかさにする。
2 ボウルに1のバター、砂糖、バニラビーンズのサヤをしごいて黒い種を入れ、ハンドミキサーで白っぽくなるまでよく混ぜる。
3 2に薄力粉をふるい入れ、ゴムベラでサックリ混ぜ、粉っぽさがなくなり、一つにまとまるまで練らないようにさらに手で混ぜる。
4 3を半量ずつに分け、直径3.5cmの棒状にのばす
5 4を平らな台にのせ、ラップをかけて冷凍庫に3時間、冷蔵庫なら6〜7時間入れて冷やし固める。
6 溶き卵とグラニュー糖を別々のバットに用意する。5をまず溶き卵の中で転がし、続けてグラニュー糖に入れて転がし、表面にまぶす。
7 6を約1cm厚さに切る。天板にクッキングシートを敷き、間隔をあけて並べる。
8 180℃に温めておいたオーブンで約20分焼き、網の上で十分に冷ます。

*砂糖はいつもきび砂糖を使っています。
*バニラビーンズがないときはバニラエッセンスでも。
*今回はグラニュー糖をきらしていて、あられ糖を使いました。

at 09:07, DeuxBlanc, レシピ

-, -, - -