<< 今週金曜日のDeuxBlanc SHOPは・・・。 | main | グラスジャーにヒヤシンスと枝ものをいける。 >>

春のお花とチョコレートと・・・。



DeuxBlancSHOPの翌日、第2土曜日は広島市内でのレッスン日。
広島市東観音にある建築事務所、トランスデザインさんで毎月行っています。

今年に入って模様替えされて、アパートメントのような素敵な雰囲気になりました。
アトリエや中庭部屋とも違ったインテリアの中でのレッスンです。

今回のチューリップは’マルガリータ‘
ピンクのような紫のような・・・カラーです。
色は大人っぽく、形は八重咲きでかわいく。
合わせる薄紙やキッチンタオルでその印象は随分変わります。

枝ものはガマズミ。
単純なものが一番難しいですね。



今年のバレンタインは日曜日。
事務所には男性陣がいらっしゃるのでお土産も兼ねてお茶の時間には
チョコレートケーキを作ってみました。

割りにあっさりしてるので、切り分けたら生クリームを添えたり、
チョコチップやくるみを混ぜて焼いてもよさそうです。

事務所の新婚さんからリクエストされたのでレシピを載せておきますね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チョコレートケーキ

・材料(9×19.5×8のパウンド型)

スィートチョコレート   150g
無塩バター        100g
きび砂糖          75g
卵(L)            3個
薄力粉           100g
BP                    小さじ1
刻みチョコレート      30g

*チョコレートは特別なものでなくても市販の板チョコで。
*下準備
卵を室温にもどす
型に紙を敷く
薄力粉とBPを合わせてふるう
オーブンを180℃に温める

・作り方

1 チョコレートとバターを5〜6等分に切る
2 レンジでチョコレートを溶かす。(焦がさないように様子を見ながら)
3 きび砂糖を加え、泡立て器でよく混ぜる。
4 溶いた卵を3回に分けて加える。
5 粗熱をとってから、粉類の1/3量を加え、なじませるように混ぜる。
6 残りの粉類を2回に分けて混ぜる。
7 細かく刻んだチョコレートを加え、さっくりと混ぜる。
8 型に流しいれ、180℃のオーブンで45〜50分焼く。
9 粗熱がとれたら型からはずす。

(大川雅子さんのレシピから)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うちの年長さんのお姉ちゃん。
今年も昨年同様、手作りチョコをしっかり作ってお目当ての男の子に。
楽しそうにカラフルに飾りつけしていましたよ。

誰かのためになにか行動するってすごく大切なことと思うので
ずっと続けて欲しいな。
母は何かと仕事が増えますが・・・(笑)

at 15:48, DeuxBlanc, レシピ

-, -, - -